アインは☆おっ気軽に。。。
greenmoon.exblog.jp

がんばれ日本!                 がんばれ日本人!!
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
みなさん! Happy!
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:とりあえず聞いて。。。( 16 )
ななつめ
ななつめ

ピンときたのでしてみました。
[PR]
by greenmoon9 | 2005-04-01 01:10 | とりあえず聞いて。。。
じゅうごこめ






「元気をだして」と言うだけでは元気は出ない。
その時に欲しいのは優しさよりもその方法。



        「元気をだして」と言ってくれるのは
        本当に心から嬉しい
        あなたの優しさには感謝してる

        だけど
        一瞬だけパワーが出るのは
        あなたの優しさと自分の気合い

        やっぱりそれは元気じゃない



みなさんはちょっと元気が無くなった時に人から「元気出して」と言われて元気が出た事ありますか?仲の良い友人ならそれで元気も出ますが、それはある意味あうんの呼吸みたいなものです。
そう言われたからって、元気の素が出てこなければそう言われても元気になんかなりません。
自分は人に「元気を出して」という時は一言足して言う様にしています。例えば「回転寿司でも食べて元気出してよ」と。(笑)別にその人が回転寿司を食べた事がなくても、好きじゃなくてもいいんです。回転寿司じゃなくても、映画や盆栽、買い物からスポーツやTVゲームetc.、なんでもいいんです。大切なのはその人の好きな事やモノを気づかせてあげる事なんです。「回転寿司でも食べて元気出してよ」と言われた相手が「回転寿司なんかで元気が出るわけないじゃない、まだあそこの店に服を買いに行った方がマシ。」というように、自分の好きな事に気づいてくれたらいいなぁという願いも込めてます。
人によって必ず人生の中にその人なりの元気の出るアイテムがあります。忘れたものを気づかせてあげるだけでいいんです。
深く落ち込んでる時は難しいですが、ちょっと元気がないくらいなら充分本人の回復力で復活できるんです。
元気の出る方法、実は本人が一番知っているんですね。
[PR]
by greenmoon9 | 2005-03-18 21:46 | とりあえず聞いて。。。
じゅうよんこめ




いろんな場所で働いてる人を見かけだけで判断すると、親友になれるチャンスをみすみす逃してしまう。



          確かにあなたは
          辛い人生を送ったかもしれない
          だからといって他の人を
          「まだまだ青い」
          なんて言わせない
          あの人のように
          普通に働けるか
          普通に傷つけるか
          頭を下げられるか
          弱音をはけるか



水商売や風俗で働く人の中に、たまに不幸な人生の結果、その道に進まざるをえない方達がいます。
そんな人はどこかで自分をしっかりと持っています。
自分を強く持ってないと、過去の事に負けてしまいそうになるからだと言います。
だからついつい、人にも厳しくなるんですね。
本当は寂しがりやですが、なかなか周りに理解してもらえなかったり、その寂しさにつけ込んでくる男もいるから世の中ヒドイもんです。
他人が言うほど現実が甘くない事を心と体で分かってる人達です。
でもたまにいませんか?開き直りを棚にあげておいて、お説教を言い過ぎたりする人。
もちろん、好きでやってたり天職だと思って働いている人達もいますが、今回はそうじゃない人達のお話です。
どんな職業でもどんな立場でも、そこには必ず他では分からない苦しみがあったり、向かい合わなくてはいけない辛さがあります。
だからどの職業が大変で、どの立場が辛いというのはなくて、それぞれがそれぞれで苦しく辛いんです。
みんな同じなんですね。
自分だけが辛い人生や環境だったからといって、他の人をさげすんだ目で見るのはとても傲慢で自惚れだと思います。
これは持論ですが、政治家にだってきっと良い人はいるだろうし、水商売や風俗で働いていてもダメな人はダメだろうし。
ダウンタウンの松ちゃんの「チキンライス」の歌ではありませんが、貧乏を自慢させてくれっていうのはありですね。
本当に自分が大変だったのなら苦しんでいる人を元気づける事が出来るはずです。
[PR]
by greenmoon9 | 2005-02-15 23:46 | とりあえず聞いて。。。
じゅうさんこめ



自分のことを冷たい人間だと思ったら、その数倍の優しさを出せる才能をあなたは持っている。




          もともと優しいから
          いつまでもそうありたいと思うことより
          優しくないから
          優しくなりたいと思うことのほうが
          その限度を知らないぶんだけ
          優しさに 優れている




どちらかと言えば、自分は冷たい人間の部類に入ります。
よくその冷たさに嫌気がさして落ち込む事が何度もあります。
クールというか、傍観者的というか・・・。
正直に言うと、優しさの出し方がよく分からないんです。
これは優しさなのか、いまいち分からないから致命的ですね。
優しい人にふれて、その人や周りが元気になるのを見ていつも憧れてました。
だけどある時こんな事を思いました。
どうせ優しさなんてよく分からないんだから、どんな事でもしてみようと。
それからというもの、不恰好でぎこちないですけど・・・
優しくしようとする努力は続けてます。  優しい人にはかないませんが・・・
あなたは自分の事を優しい人だと思えてますか?
冷たい人間だと思い込んでいませんか?
もし優しくないと思ってたり、優しさが分からなかったらチャンスです。
チャンスですよ。
色々な事を試してみてください。
必ずあなたの熱と、あなたの魅力がいっぱい詰まった優しさになると思いますよ。
あなたの優しさはとても優れているんですから。
どんなに小さくくだらない優しさでも、大きく人の人生を変える優しさも、たいして変わりはありません。
優しい人は優しさを考えませんが、そうでない人は優しさを考える事ができます。
それは才能です。
もう一度言います。

あなたの優しさはとても優れているんです。
[PR]
by greenmoon9 | 2005-01-04 23:47 | とりあえず聞いて。。。
じゅうにこめ



偶然を願わなくなったら、生きる喜びを半分なくしたと思っていいし、自分で意図的に作った偶然でもそれはそれでいいじゃない。




          「もしかしたら」という偶然を
          「いつかは」という偶然を
          心のどこかで願ってしまう
          しかも
          好きになってはいけない
          あなたを思ってる時にかぎって




本当の偶然って素敵ですよね。
でも、意図的に作った偶然もなかなかいいものです。
その人に会いたいという純粋な気持ちで、ばったり会うように長い時間待ち続けたり・・・
それで結局遠くから見るだけで終わってしまって・・・
いつからか、「ストーカー」という歪んだ心が出てきてしまいました。
本当に悲しい事です。
明石家さんまさんが言ってました。
好きな娘を待ち伏せして、ただ見送るだけだったり、その娘の家を探して、見つけた家の窓を見ながら「あの娘はあそこにいるんや~なにしてんのやろ~」と思いながらまた一人で家に帰る。
それだけで心が満足できる純粋は心。
個人的にさんまさんのこういう所が好きです。
今は社会的にも「それだけでは我慢できない、やっぱりいっとかないと」という時代ですね。
「ストーカー」の気持ちの少しは、分からない訳ではないですがさんまさんの話を聞いた時に、自分もハッとしました。
ところで、なぜ皆さんは偶然が好きなのでしょう?
もしかしたら、起こるはずの無い状況になった時に思う「運命」という言葉に弱いのかもしれませんね。
特に好きな人には「運命」という特別な理由づけが欲しいですもんね。
偶然を楽しみに待ってる人は落ち込んだ時にも「次は何かがおこる!」と言いながら立ち直りが早いですし、自分から偶然を作れる人もドラマや映画のように、自分を盛り上げて毎日楽しく暮らせます。
偶然も自分で意図的に作った偶然も(それって偶然とは言わないんだけど・・・『笑』)どちらも自分を幸せにする生き方だと思います。
[PR]
by greenmoon9 | 2004-12-14 23:24 | とりあえず聞いて。。。
じゅういっこめ



意地っ張りぐらいでちょうどいい。
うなずいて嘘をつくよりは、やっぱり自分らしさが大事。




          どこまで意地を張ったら
          君が僕の中に
          入り込んでこれないか分かった

          どこまで意地を張ったら
          君が何も伝えずに
          離れていくか分かった




意地を張って損した事は誰にでも一度くらいはあると思います。
押し通して損をした自分を誉めた事はあります?
芸術家の人には多いですよね。
ある有名な陶芸家の人が言ってました。
「納得してないものをこの世に残す事は、陶芸家にとっては死ぬ事より耐えられない事なんだ」と。
だからこそ芸術というのは素晴らしい物が多く残されているんですね。
死んでから持っていける物の一つに芸術があると言われてます。
意地を張って、そのままケンカになって別れてしまうかもしれないし、意地を張った優越感に浸れずに嫌な時間が過ぎるかもしれません。
でも、そこまでして意地を張った自分を誉めてみてはどうでしょう。
自分が正しいんだ!という我欲を誉めるのではなく・・・
自分にはそこまで出来た!という勇気の方です。
意地を張ると相手の反応が分かります。
すごくお互いの気持ちを確認するのに、いい目安になります。
友達同士や職場や家族関係でも。
受け入れてくれたり、何かを返してくれる人は本当に大切な人だと思います。
さぁ、意地っ張りな自分を誉めながら、受け入れてくれる人を大切にして、おおいにステキな自分をつくっていこうじゃありませんか!
[PR]
by greenmoon9 | 2004-12-13 22:32 | とりあえず聞いて。。。
とぉ



会いたいなら会った方がいい。
我慢したって相手はその強い気持ちを知らない。
顔を見て始めて安心するんだから。




          会えないことと
          会いたいのに会わないことは
          どちらも自分の愛に
          罪をきせている




好きなものをより美味しく食べるために、わざとしばらくそれを食べないようにした事ってありませんか?
でも、いざ食べてみると「あぁ、やっぱりこの味、この味」って納得しながら食べた事ってありません?
そうなんです、美味しいと分かってるのに、あらためて確認しながら味わう。
でもなぜあんなにも幸せな気分になるんでしょう?
きっとそれは目の前にある美味しいものが食べれるという安心感があるからなんでしょうね。
それと同じで、好きな人に会って顔を見るのは自分の気持ちを確認することなんですね。
好きな人の横で「あぁ、この感じ、この感じ」と感じながら安心する。
だから食べたい時に食べて、会いたい時に会う、のは幸せを感じるのにとても大切な事だと思います。
あなたの「好き」という気持ちは絶対に伝わってますが、どのくらい好きかは残念ながら伝わってません。
だからどんなに短い時間でも会った方のがいいと思うんです。
会いたい時にわざと会わないのは、自分に嘘をつくというよりは、もう罪です。
ずれたかけ引きをしてギクシャクする前に、会いたい時に会って顔を見て安心という幸せを感じようではありませんか!
[PR]
by greenmoon9 | 2004-12-12 22:47 | とりあえず聞いて。。。
ここのつめ



愛に逃げるなら堂々と逃げればいいじゃない。
無意識のうちに安らげる人をちゃんと選んでるんだから。




          悲しみから逃げる為の
          そんな愛だっていいじゃないか
          ごちゃごちゃ言う人に限って
          君を救ってはくれないんだ

          誰でもいいって訳じゃなく
          ちゃんと必要な人を選んでるんだから
          素直にその人へ行けばいいんだよ

          いったい誰が決めたんだい?
          愛に逃げちゃいけないなんて




寂しい時や悲しい時、苦しい時はどうしても人恋しくなって愛に逃げ込む人がいます。
一人でいる事にどうしても耐えきれなくて、人の優しさや温もりに甘えてしまい、それが愛情にかわっていきます。
もし、あなたがそんな状態だとしても、自分は弱いなんて思わないで下さい。
何もしないでジメジメしてることの方が不幸だと思います。
他人はあれこれと言いますが、ほっとけばいいんです。
心の重みを、少しでも無くして幸せになろうとしてるのに、それを弱いとか情けないとか言われる筋合いはないんです。
それに、誰でもいいって訳じゃなく、無意識のうちに、きちんと心地いい人を選んでるはずです。
だから暗く後ろめたい自分を引きずるよりも、一瞬でも愛を感じてる方が幸せな事だと思います。
もちろん、その愛に逃げてる自分は、認めてなくてはいけないと思いますが、大切なのは今の自分がどんな状態か、ということです。
少しでも自分を幸せにしようとしているか、愚痴や不平や不満や自己嫌悪のせいにして自分を不幸にしてるかどうかです。
ようは、今の自分は前向きか、後ろ向きか、です。
モラルはもちろん大切です。
でも、愛を感じてる人というのは、傷ついていても輝いて見えますよね。
輝いてる人って幸せになれそうだから周りもほっておきません。
だって、恋をするなら幸せになりたいじゃないですか。
あなたが輝いていれば、次の恋もきっといい恋と出会えると思います。
その人は初めから通過点の人かもしれませんが、逃げてる愛の愛し方だって絶対にあるはずです。

だれでもいいって訳じゃなく、その時に自分にとって必要な人を選んでるはずです。
いったい誰が言ったのでしょう・・・「愛に逃げるな!」って。
[PR]
by greenmoon9 | 2004-12-11 23:11 | とりあえず聞いて。。。
やっつめ



失恋とは期限切れの定期みたいなものだ。
未練の期限が過ぎてるのに気がつかないと、自動改札で止められる。
そして次の恋に乗りかえられない。




         電車の音が
         ガタンゴトンと心の中で響く
         私がもう少しだけ
         素直だったら
         まだまだ続いていたのでしょう

         新しい恋は
         この先めぐり会えない
         そう信じている

         あなたは
         傷つけた自分に優しいけど
         傷ついた私には優しくない





恋に破れるとはよく言ったものです。
あなたは、決して薄っぺらな気持ちで恋はしてないと思いますが、いざ、失恋をすると全てを破って丸めて、燃やして灰にしたくなりますよね。
ところで、電車の定期券の期限が切れているのを忘れて、自動改札になんの感情もなく、音を出しながら止められた事はありませんか?
失恋も同じだと思います。
あまりにも長い間、未練を引きずっていると前に進めなくなってしまい、その駅から出られなくなってしまったように、悲しみから出られなくなったり、新しい恋に乗り換える事ができなくなってしまいます。

違った景色を見て感動する様に、次の駅で待ってる人は素敵な人なのに。
[PR]
by greenmoon9 | 2004-12-10 21:37 | とりあえず聞いて。。。
ななつめ



心なんて、でこぼこしてあたり前なんだ。
遠くから見ればホラ、地球と同じで丸く見えるでしょ?




          空を見たら丸かった
          丸い空を見たら青かった
          雲は変幻自在だ
          風のせいだ
          見えないのに

          あなたを見たら不器用だった
          だけど心は丸かった
          心は複雑だ
          愛のせいだ
          見せないのに




一度、自分の足元を見てください。
そして少しづつ目線を上げてみて下さい。
さて、何が見えますか?
地面や床のゴツゴツした所からビルや家のでこぼこした所まで、実に沢山の凹凸が見えます。
私たちが生きている地球ですらこんなふうです。
ましてや、みなさんの心の中なんて色々なヒダがあって当然じゃないでしょうか。
今までの辛い事や悲しい事で、心に歪みがあっても全く不思議ではありません。
だから周りの人が過去の事で落ち込んでる時は、なるべく宇宙から地球を眺める感覚で見るようにしてます。
よく衛星から地球を映してるあの映像です。
地球は丸くてキレイです。
ビルや地面のでこぼこなんて宇宙からじゃ見えません。
それと同じで、遠くから見れば、みなさんの心も色んなヒダがあってもキレイな丸に見えます。
地球と同じでとってもステキですね。

あなたの好きな人も、きっと沢山のデコボコが心に沢山あるのでしょうね。
それでも星みたいに輝いてるなら、もっと最高ですね。
今度そのデコボコを見つけたら、優しくなぞってあげて下さい。

もう一度、地球や星を見てみましょう。
ほんとうにみなさんのようにキレイで丸いんですよ。
みなさんと同じ数だけのデコボコがあっても、です。
[PR]
by greenmoon9 | 2004-12-09 23:47 | とりあえず聞いて。。。